スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サポートの手順

STEP1 商圏調査→診察
地域、商圏、競合店状況を調査し、接客、設備なども含め、店舗の立ち位置、問題点の総合分析をします。店舗をもう一度、冷静に見直すことで、問題点が浮き彫りになります。

STEP2 調査報告→診察結果
調査に基づき「商圏における店舗の真の姿」を明確にし、選択すべき営業の方向性を営業の課題を添えてご報告いたします。調査した結果、営業の転換が困難と認められた時は、現状の方向性を継続しての、延命提案をさせていただきます。

STEP3 治療計画→営業改善策立案・意識改革
①計画立案
営業の方向性に基づき、明らかになった課題の解決策(再生案)を立案します。
課題の大小、単純さ、複雑さがありますが、御社、店舗のご都合に合わせた実施計画を作成します。弊社ではいずれのケースでもより低コストで、実現性の高い継続的な営業策の提案を目指しています。

②意識改革(基礎構築)
問題の解決には、責任者の意識改革が最優先、と考えています。責任者との面談を通して営業の方向性の確認などを通して、意識改革を促し、再生のための基礎固めを図ります。

STEP4 治療実施→改善策の実施
①オープン
再生オープンはお客様に店舗の営業姿勢をご理解いただくための最大の機会です。
実際の営業を通して従業員の理解を求めなければ、なかなかお客様に伝わり難い事柄もあります。また、予期せぬ問題が発生する場合もありますので、問題に即応するためのサポートをさせていただきます。

②治療
お客様に信頼していただき、固定化につなげることが営業の目指すところです。
失ったお客様の信頼を回復するには、一つの策のみでは難しいことが多く、お客様の動向に即応した細かな対応や方策をやり続けていかなければなりません。
当然、お客様に接する従業員の意識改革も継続的に行う必要があります。
また、営業の転換によって、お客様の動きに変化がでますので、オープン前に想定した以外の、設備の問題が出てくる可能性がありますから、その対処も図らなければなりません。

STEP5 最盛期→リハビリ
お客様の信頼を取り付ける期間です。比較的早期に成果が出るものと期間を要するものがあります。その間、営業状況の経過をチェックし、信頼を阻害する要因を改善していきます。
店舗を訪問してのご提案と電話によるご相談などのサポートをさせていただきます。

STEP6 安定期→目標固定客の安定
安定してきてもその継続には困難が伴います。継続するためには、お客様、周辺環境の変化に即応していく必要があります。店内外調査、お客様の意識調査、新しい営業スタッフなどの安定継続のための提案をさせていただきます。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

satohara

Author:satohara
株式会社TS企画
代表取締役里原哲寛
パチンコユーザー視点でものごとを見れば、何をどうすればいいかが見えてくる。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。