スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チラシ一本で集客する方法

最近、チラシ不要論が業界内にも蔓延し始めている。

経費削減の一環からだが、費用対効果がないためだろう。

効果が薄いから経費削減の対象になるのだろうが、さりとて完全にチラシを止めるホールはなかなか出てこない。

それは、新台を導入して集客できなかった時の「言い訳」のためにチラシが必要になってくる。「いつも通りの枚数でチラシを配布したんですが、今回は反応が薄かった」というような具合に。

新台の写真を載せるだけのチラシが氾濫している。

これでは店名が違うだけで、内容に大差はない。だから効果が薄いわけで、無駄に思える。

チラシ1本でお客様を呼び込む方法はある!

そのためには、自分の気持ちを相手に訴えるような内容にしなければならない。自店がどういうお客様にご来店していただきたいのか、そのお客様のために店側はどういう用意をしているのか。

まず、興味を惹いてもらえる内容を打ち出さなければならない。

ちょっと一工夫することで興味を持っていただくことができる。

使い方次第で、チラシは大切な集客ツールとなるが、無駄な使い方をしているのが、実情でもある。

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

satohara

Author:satohara
株式会社TS企画
代表取締役里原哲寛
パチンコユーザー視点でものごとを見れば、何をどうすればいいかが見えてくる。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。